tablemind

announcement, art works

2006年にやったtablemindのアップデート。
2006年版
http://www.daito.ws/en/work/tablemind.html
今回
http://antenna7.com/culture/2011/02/tablemind.html
初めて照岡さんが開発した筋電センサーを使用した作品。
当時は楽曲も振動もソフトもほとんど独りでやっていて
大炎上しました。
その後キンセイさんディレクションで制作した
ダンス作品 “true”でも筋電センサー周りのソフト、
楽曲、振動、システム、オペを独りで
やっていたのですがこちらも大炎上したため
今回のtablemindでは楽曲部分はevala君に発注。
オペはライゾマ堀君。
今まで独りで全部やっていたと思うとゾっとします。
良くトラブルが起きなかったなぁ、と書きたいところですが
本番中に音が出なくなるという大トラブルが起きて
キンセイさんの熱視線で胃に穴が空いた経験もあります。
一回目のtablemindではtableの制作を
建築家戸川氏がやってくれて、作品の中心になったのですが
google先生に問い合わせたところこんなページが。
良く撮れてます。
http://www.ba-ri.com/burr/index.php?tablemind
筋電センサーを使うだけでなく振動子を使って
アクリルを揺らして映像エフェクトを作ってみたり
体にプロジェクションをしてみたり。
制作自体は2005年なのでもう6年前。
こちらは当時の実験映像。

当時のブログ。なんか口調がおかしくて恥ずかしい、、。
http://www.daito.ws/weblog/2005/12/20051220-火.html
そして当時は開発の傍らヒップホップ系仕事もしていて
しょっちゅうNYヘ行っておりました。
この時はツアーの交渉とシャウトの録音。
Madlibに会ったのもこの時が初めて。
写真は大体前のめりで残念な感じ。
http://www.daito.ws/weblog/2005/12/20051223-金.html