osaka > kokura > ooita > beppu > hakata > sendai > tokyo

Jun 17, 2010

一週間ぶりの東京。ラボは相変わらず汚い。
大阪はナレッジキャピタル、大分は7月の展示下見、仙台は9月の展示打ち合わせ。
1日半ぐらいは完全にオフでした。久々にまともに休んだ気がする。

仙台メディアテイクの打ち合わせでは、
いつものごとく色々決めずに打ち合わせに望んだわけですが
僕も石橋さんもゴリっと良いネタをその場で出す事が出来ず苦戦。
結局メディアテイクの前の植え込みに座って2時間ぐらいウームと唸りながらネタ出し大会。
パソコンも持たず紙とペンだけ持ってひたすら考え悩むのは自分を試している様で面白い。
制限時間内にアイディアが出なかったらアウト。
アウトの場合は過去にやったことがあるプロジェクトをやるしか無いわけですが、
意地になって何としてでも新しい事をやろうとして粘る。
今回ネックになったのは日中も展示可能であるということ。
太陽光が入るため最近やっていたレーザーネタは使えないし、プロジェクションもNG。

最後は昔やろうとして放置していたエアガンネタをふと思い出して、
石橋さんに教えてもらった面白そうな素材と組み合わせて
割と面白いギリギリ実現可能なアイディアが出せた気がする。
エアガン陶芸ネタの変形版。作品名も考えなくては。

全然やったことないし、テストもしてないので
「すごそうだけど出来るんですか?」
と言われましたが(そりゃそうだ)、きっと出来る、はず。

来年のYCAM展示の打ち合わせで提案したネタも
「出来たらすごいけど出来るの?」と言われましたが
出来るか出来ないかギリギリのところを目指すので、
100%出来るかは分かっていない。
ですが、皆でワイワイやれば出来る、はず。
来年2月は過去最大の炎上予定。

昔やったエアガンのテスト
(ただ粘土をエアガンで射っているだけ。失敗どころか成立してない、、)
http://www.daito.ws/weblog/2010/02/tokyo-19.html

座り込んで書いていたスケッチもアップ。
恐ろしい程適当ですが、大体いつもこんな感じ。