Tokyo

Oct 13, 2009

東京。

ZacharyとJoelから面白そうなお誘いが来たので即決。
またもや強行スケジュール。

東京ハッカーズスペースのミーティングがあるというのでAlvaro君と出席。
最近はこういった小さな(アートよりの)コミュニティが運営するスペースに興味があって、
海外に行くと色々と訪問しているのですが、東京の場合は助成金無しで
自力でやらなくてはならない事が多いためどこも規模が小さいか
中心から外れてしまう事が多い。
ヨーロッパの人々は
「アーティストが簡単に助成金が取れるから作品のクオリティが低くなってしまう」と
言いますが、うらやましい限り。向こうではアーティストに向かって
「昼は何の仕事してるの?」という質問はあまりしないらしい(プロのアーティストが多いとのこと)

ウィーンのハッカーズスペース、モノクロームの様に
街の中心にドカンと位置するところも少なくて、
次のライゾマ+ラボもそうですが、五反田、白金、広尾、麻布の様に
中心から少し離れた家賃の安い場所になってしまう。
スーパーデラックスは大成功していて恩恵も受けていますが、
それ以外だとなかなか無い気がする。

恵比寿徒歩1分、みたいな場所に大きなスペースがあると
人も集まりやすいのですが、それは2年後ですかね。

ライゾマ+アンカーズラボは来月は目黒駅徒歩5分の物件に引っ越します。
楽しみ。

東京では某(バラエティ?)番組に出演。
基本台本無し。100%フリートーク。
これは大変杉ると思ったのは
・専門用語はN.G.
 補色って専門用語? フォトディテクタはだめだよなとか考えながら話す。
・スポンサー的にまずいものはN.G.
 例えばYouTubeとは言ってはダメとか。
 パナソニックに勤めたと言えないとか。
 ビョークはユニバーサル、パフュームはえーと、、とか。。。
 ウィーリモコンも多分N.G.とか。。。
・放送禁止用語
http://monoroch.net/gallery/kinshi/
こんなにあるわけですよ、、。
エディターとか要注意ですな、、。アプリはいいのでしょうか、、。
ちなみに後で気がついたけど余裕で言ってました。残念。

子供相手のワークショップで、
“簡単な言葉におきかえた結果わけが分からない+長い”
という残念な感じになるケースが多いのですがそれに近いですね。

そこを本気で気にするならばバラエティ系には出演するなと言うその筋の人からのアドバイス。
ドキュメンタリー以外はだめですな。