singapore!

diary

全公演無事終了。
客層は平均年齢35歳ぐらいでしょうか。
かなり大人が多い。そして、欧米人が過半数。
こっちの学生らしき人々は少ない。
最終日はチケットがソールドアウトになってしまい、
LPAに勤める友人や、IAMAS生等に観てもらえずガックリ。。
こんなにチケット売れるとは思わず少しばかりなめておりました。
公演終了後は得意のセントーサアイランドへ。
イアマS同級生の早川君も合流してワイワイと。
本番前のテッシー、キンセイさん、僕。
緊張を通り越えた場合、現実逃避をしようとしているためか異常に眠くなる。
1.jpg
2.jpg
公演一日目終了後の打ち上げ。
3.jpg
4.jpg
カニを喰らうdumbtype尾崎氏とそれを見るテッシー。
5.jpg
マッサージ中の石橋氏。
6.jpg
trueがジョンスコと並んでいる。
7.jpg
お休み中。メンテ不足でしょっちゅうクラッシュ。
8.jpg
10.jpg
9.jpg
フードコート。
11.jpg
National Singaporeミュージアムにて行われていたNight Festival。
フィルムで静止画を投影しているのだが、
かなり精密に計算されておりなかなか調子良い。
12.jpg
劇場横のフードコート。
13.jpg
テーブルの中身。
14.jpg
15.jpg
Zoukという東南アジアでは有名なクラブ。
レーザーがガンガン人に当たっていて危険度100%。
16.jpg
ISEA
http://www.isea-web.org/eng/sympos_guide4.html
Google Map Dowsing。
実際に出来るのかと思いきやドキュメント展示のみ。
ガックリ。
17.jpg
スマイル研究関係。
モーションポートレートを知っている人が見たら
少々残念な感じかも。作品として展示されておらず、
単純なデモっぽい形だったため尚更。
http://www.motionportrait.com/about/demo_face_02.html
18.jpg
画像解析 + ガムラン演奏。
ガムランはソレノイドで制御されていると思うのですが、
映像と連動していてボチボチ面白いです。
が、制御のタイミングが微妙過ぎて音はなかなか厳しい感じに。
19.jpg
脳波をビジュアライズするというもの。
絵はパーティクルで奇麗なのですが、
どう関係づけをされているのかまったく分からず。
20.jpg
と、言う事で全体的にグっと来る作品は無かったのですが
体験を楽しむものよりも、コンセプトを楽しむものが多く
日本でおこなれている分かりやすいエイゾーンとは対局にある
敷居が高く不親切な(よくもわるくも)展示でした。
浮かぶ僕と石橋氏 in セントーサアイランド。
21.jpg
くつろくテッシー。
22.jpg
リフトの重心が右寄りなテッシーと石橋氏。
23.jpg
カートにチャレンジ。
非常に良い映像が撮れたのでメタモで使います。
24.jpg
25.jpg
今年もVJやります 。
http://www.metamo.info/
半年前にシンガポール行った際の海。
http://www.daito.ws/cgi-bin/a-news202/a-news.cgi?date=2007.04.02