2007/03/14 (水)

Mar 14, 2007

スターバックス仕事in東京。美しい作品に触れた後なので、若干モチベーションが上がらない部分があったのだが、そうも言っておらず夜中にはエンジンがかかってゴリゴリ開発。P5+Jitterでサクリと仕上げる。最近は本当にスピードが上がった。パッチをどれだけ早く作れるか選手権があったら、かなり上位に行く自信あり。が、現場でトラブル、、、。富士フィルムの自動印刷プログラムがあるフォルダを監視していて、そこにファイルが保存されると写真が印刷されるのだがたまに印刷されない、、。結論としては、UnixとXPの相性の問題と言う事になったのだがそのトラブルシューティングをするために死ぬ程時間がかかった。設営終了は13時。ドハマリでsな、、。● で、スターバックスが終わって 今度は品川ソ◯ーショールームの設営+開発。 こちらはサウンドデザイン+ヴィジュアライザを作っている。 P5で組んでいたのだが、現場で調整し始めているうちに結局jitterに、、。 soniaももう少し便利になると良いなと思う、。 40×13ピクセルしかないので、表現出来る事が少ないのだが 意外とこういう制限の多いコンテンツの方が好きだったりする。 StarFlyerの時の様に横一列しか無い1次元のLEDパターンとか。 映像表現に近いものをLEDで目指すと、電光掲示板的な 残念なコンテンツに近づいてしまうので、 出来るだけそういう環境でアウトプットしなくては ならないコンテンツは避けたいっす。 映像やるならば、スーパー高解像度が良いですな。 僕が作っているものは捨て案ではあるけれど、同じソ◯ーのショールームで 7680 x 1080の映像を作っているものがあるですが、 これは最高に細かいパーティクルを見せたりしたら格好良さそうな気がする。 そういうコンテンツはもちろんあると思うですが、 今までで一番印象に残ったのはアルスでライヒの曲に ケーシーリースが映像を合わせていたモノであります。 あれは半端じゃなく格好良かった。 DVDも出ているけれど、ライブの時に使用していた映像は入っておらず かなりネムイ感じの映像が入っている。 で、こちらも現場でいろいろ変更があって炎上。 飛行機に寝るまで眠れないかもしれぬ。