2006/08/30 (水)

Aug 30, 2006


こういうオブジェが至る所に。


夕ご飯はここで。
まぐろ食べ放題なのだが、そんなに食べられるものでもない。
ちなみにキムチもノリも食べ放題。


何が言いたいか良くわからないです


オサレカフェにて


次の日の朝頑張って焼きまくりであります


建物が良い感じ

本日設営inHeyri。
展示会場の図面も無く、諸々情報も無いまま現地に来てしまった。

フェスティバルの会場となっている場所はHeyriという所で
アートヴィレッジと言う感じ。

なぜこういうところが出来たかというのは、
スタッフの方が言うには
38度線近くのこの地域には元々危険という事もあって人が住んでいなかった。
アーティスト達が自主的に移り住んでいたが、政府の支援が入り本格的に開発が始まり、有名建築家、映画監督等が住む様になって家賃、土地の価格が上がった
らしい。
現在ではソウルの中心地と同じぐらいだとか。

ここに移り住むためには審査が必要で、アーティストである事が
必須条件なのだそうだ。
どうやって審査しているのだろう。
アーティストビザみたいな感じなのだろうか。

と、まぁそういう場所なので建築物は面白いものが多い。
ほとんどが、スタジオ、ギャラリーやカフェ、本屋で何とも非生産的な
感じがしなくは無いのだが、雰囲気は良く遊びに来るのならば最高の場所。
でも、交通機関も無く閉ざされている感はIAMAS以上で
住みたくは無いですな。。

スタッフも頑張ってくれてボチボチ順調。

夜はDVDを焼きまくるはずが早々に寝てしまう。