2006/08/06 (日)

Aug 6, 2006

今日も朝からひたすら制作。

シーンにもよるが、LEDのレイヤーを作って
Nuendoマシンから送られてくるOSCを
読みながらイベントを起こす。

とにかく、面倒臭い事やっているなぁという所は
タイミングを正確にに取るためにlineやdelayオブジェクトを
使わずにパッチを書いている点である。
基本的には、qmetroが一つあってそのbangを
観て全てのイベントを発生させている。

ノンリニアで書き出しをするため、そして
リアルタイムでLEDのパターンをliddell、もしくは
maxで録画するために必要な事なのだけれど、
面倒くさくて非常に参る。。

でも、無駄のまったくないパッチになっていて
結構頑張ったなぁという感じ。

ただ、良く落ちます(号泣)
原因は分からず。
きっと原因があるのでしょう、、

オオガイ君という東大のネットワーク少年、
「会話が全てコマンドラインだったら良いのに」
「部屋で探し物をする時にはコマンド+Fしそうになる」
(らしい s氏談)
という一風変わった方なのですが、
彼が作ってくれたパターンが、非常に良い素材となっております。

最終的なアウトプットはカーブをつけたり、
補間をしたり、まぁ良く見えるためにゴチャゴチャ
いじくっている訳ですが、自分だけでは
作れない様な所も出来ていてうまい事行っているかなと。

一番のお気に入りは、Jetというパート。
泣きそうになるぐらい手書きで細かい描画や、
スケーリングの値や、補間の具合、微妙な明度の違いを
使っている(これは、LEDだとほとんど分からない、)ので
じっくり堪能して頂きたい。

まぁ、しかしあくまでも音がメインです。
難しい事は抜きにしてそちらを体感・体験してください。
かなりグっときます。

ちなみにevala君は、mixiの使い方を面白い程
分かってないのでかなり受けます。

朝方家に戻って、見積もりやら何やら
東京のライスワーク。
こういう時本当に大変ですなぁ、、。
しかし、デザイン仕事は生活を支えてくれる
大事なお仕事なので抜かり無くやります。