2004/11/29 (月)

Nov 29, 2004


戸川 aka 巨人 from Ba-ri and 藤田 aka 酒=kameraman



今日もドキュメント制作にはまる。
澤井君から送ってもらったパッチも大分体に
馴染んできた。

最後にもう一度15分の演奏風景を撮影。
かなーーりうまく行ったのだが、Protoolsを回していた
マシンの容量が途中で満杯になってやりなおし。(号泣)
無念無念無念無念。

再度行うが7割の出来。
ものすごく良い演奏した後は、その面影を追いかけてしまうので
ダメなのです。
良かったフレーズの断片が出てくると、どうしてもその方向に伸びていこうと
してしまうし、偶然出たものすごく難しいパターンをやろうとして
手も頭もついていかないとか、。主に右手(フェーだ)の問題ですが。

同居人のジャンボ-戸川 aka. 巨人氏と、アルカホリックス藤田氏が
1fに来たので触ってもらう。

「真鍋が触ると俺が触るのとで、出てくる映像が全然違うね。。」

と、戸川氏が言って改めて擦ってみると確かに全然違う、

映像マシンの方でのマッピングの仕方が素晴らしいという事もあるが、
結構な量のデータを映像マシンに送信しているのでその効果が
きちんと出ているという事だと思われる。

そうなってくると、もう一度撮影しよう、という話になって
ごりごりスクラッチして気づけばもう夜中。

オブジェクトのバグを発見したので、Scottにメールをする。

夜中癒し系の映像を作りつつ、帰宅。

新しいMs.Pinkyオブジェクトが届いていた。
192kのサウンドファイルも擦れる&今まで対応していなかった
ヘッダにも対応。(Protoolsとかで保存されたサウンドファイルは
今まで対応されていなかったのです、、)

大分充実してきました。