2004/03/18 (木) Gangstarr “Code of the street”

Mar 18, 2004

IAMASに朝方到着して、録音室に機材のセッティング。
けけにひたすらレコード(Ms.Pinky)を擦ってもらい、
その動きをいろんなパラメータとして使っていく。
たとえば、グラニュラーだったらグレインの大きさとかピッチ、
フィルタだったらカットする周波数。
今回はフェーダーの動きも読み取っているので、
フェーダーを切るとドラムが再生されるとか、
フェンダーローズのキーが変化するとか、
DJ的なアプローチでパッチをくんでいく。
今回の目標は軽い&落ちない。毎回CPU占有率が余裕で60%
以上になっているのでそれは避けたいところ。

夕ご飯はIAMAS勢と合流してゆったりカッパ寿司へ。
のんきにお茶した後に、再び作業。

20日はれいしうさんとのライブがあるので、
出来るだけ二つのライブで共通して使えるような
モジュールをたくさん作る。
パラメータがターンテーブルの動きを取るか、
植物の持つ波形を取るか。
無駄な処理は省かなくては。

また詩を入れたら面白いかもしれないという話になっていて、
文章を斉藤氏に依頼して、朗読を松川氏に。
録音終了後、軽くIAMAS勢と飲む。
いつのまにか寝ていた。