2004/03/13 (土) あつしへ

Mar 13, 2004

フランス圏からのアクセスはあつしでしょ!
メールくれ!!
daito02@iamas.ac.jp

●新宿PITINN
朝10時にやっとこさ浅草に到着して、メールチェックや引っ越し荷物の片付けをして、ライブの準備に取りかかる。ラップトップの音がかなり重要なシーンがあるので、何度も動作チェックをする。が、MS.PINKYのエクスターナルがたまーにうまく動かずにフリーズを起こす。なんだか恐いので今日はMS.PINKY無しで。16時頃まで準備をして、いざ新宿Pitinnへ。新宿まではすぐに到着したのだが、そこからが大渋滞。身動き取れず、、。ターンテーブルを載せるテーブルが不安定で針飛び続出。しょうがないが、お座敷DJスタイルで。客席からはほとんど見えない位置。まぁそれも良いです。本日はBombokoのライブなのだけれど、スペシャルゲスト山木秀夫さんがドラマーで参加。リズムが重い。そして、鳴って欲しいドンピシャのタイミングで気持ちよい音質でなってくれる。個人的には富樫さんのピアノソロとノイズのセッション、そしてそれに山木さんが入ってターンテーブルとセッションしたのがたまらなかったです。小さな音で演奏すると、生ピアノの音が聞こえすぎて自分の音が全然途中モニタから聞こえず苦労しましたが、、。その後、澤井君を斎藤に紹介した後に、エバラ君を紹介され3人で青山CAYに殴り込みに。友達に偶然あって人に紹介されるが「実験音楽家」という肩書きでなぜか紹介される。「振動芸術家にしてくれ」と頼み込む。COM.A君のプレイは最高に踊れました。「君も踊れる音楽作りなさい!」と怒られる。その後皆を家に送った後に、他の友達が飲んでいるというので顔を出しに行く、、。ほとんど飲まなかったが懐かしい顔が。一日は想像以上に長い。