2004/03/04 (木) 恐るべしIAMAS!!!!

Mar 4, 2004

IAMASを卒業するためには、卒業制作というモノを1年間かけて
完成させて(論文の人もいるけれど)発表する必要が
あり、プレプレプレゼン(なんだそれ)だの、中間発表、
毎週のゼミにて、細かく経過報告をしなくては
ならない。
もちろん、評価が低いと卒業出来ない。

のだけれど、やはり特例はあるのだ。

同じコースの友人T氏、あえて名前は伏せておこう。
T氏は体調不良のため卒業制作を提出する事が出来なかった。
通常ならば卒業出来ない、ということになるのだが
IAMASの場合は卒業式で蛍の光と仰げば尊しを使った
パフォーマンスをすれば卒業!!!
それでいいのか!!iii
恐るべし!

で、今日は恵比寿の自宅前で一瞬父と会って、その後
ノボテンポの山田君の曲にスクラッチ&ノイズ
を入れるため、その打ち合わせを恵比寿で。
「バカッポイ感じでよろしく。」
山田君のテンポが独特で面白い。

その後オガチャンと東京ビル共同生活計画の打ち合わせ。
不動産屋との交渉が難航中@

その後浅草にて別の打ち合わせ。
ココア飲み過ぎ。

家に帰ってパッチを書く。